月毎にわかる、税務、労務、法務の手続 | 会社設立や法人設立なら、ブルドッグウォータ法務・会計事務所

月毎にわかる、税務、労務、法務の手続

1年間の税務、労務、法務の手続きについて知る-目次
月毎にわかる、税務、労務、法務の手続
出来事毎にわかる、手続、届出先
1.必ず必要な税務、労務、法務の手続

会社を設立すると、税務、労務、法務に関する法定の手続きを一定の期限までに行わなければなりません。期限を超えてしまうと、罰則がある場合が多いです。

以下、3月決算の株式会社を前提に例示します。

【月毎の税務、労務、法務の手続】

赤字は毎月の手続

手続内容
4月

固定資産税の納付(第1~4期分(各自治体毎に定める期限))

消費税中間申告納付(前期消費税額4,800万円超の場合は毎月)
給与支払の源泉所得税の納付(原則は毎月10日まで)
個人に対する報酬の源泉所得税の納付(毎月10日まで)
個人住民税特別徴収税額の納付(原則は毎月10日まで)

5月

決算書の作成(確定申告書の作成日まで)

法人税・住民税・事業税の確定申告書の提出、納付(原則は事業年度終了後2ヶ月以内)
消費税の確定申告書の提出、納付(事業年度終了後2ヶ月以内)
定時株主総会の開催(決算承認、役員報酬変更、役員選任等)(事業年度終了後3ヶ月以内)
消費税中間申告納付(前期消費税額400万円超4,800万円以下の場合は3ヶ月毎)
消費税中間申告納付(前期消費税額4,800万円超の場合は毎月)
給与支払の源泉所得税の納付(原則は毎月10日まで)
個人に対する報酬の源泉所得税の納付(毎月10日まで)
個人住民税特別徴収税額の納付(原則は毎月10日まで)

6月

消費税中間申告納付(前期消費税額4,800万円超の場合は毎月)

給与支払の源泉所得税の納付(原則は毎月10日まで)
個人に対する報酬の源泉所得税の納付(毎月10日まで)
個人住民税特別徴収税額の納付(原則は毎月10日まで)

7月

固定資産税の納付(第1~4期分(各自治体毎に定める期限))

給与支払の源泉所得税の納付(納期特例申請の場合は7/10、1/20の年2回)
労働保険概算・確定保険料申告書の提出、納付(6/1から7/10まで)

報酬月額算定基礎届の提出(7/1から7/10まで)
消費税中間申告納付(前期消費税額4,800万円超の場合は毎月)
給与支払の源泉所得税の納付(原則は毎月10日まで)
個人に対する報酬の源泉所得税の納付(毎月10日まで)
個人住民税特別徴収税額の納付(原則は毎月10日まで)

8月

消費税中間申告納付(前期消費税額400万円超4,800万円以下の場合は3ヶ月毎)
消費税中間申告納付(前期消費税額4,800万円超の場合は毎月)
給与支払の源泉所得税の納付(原則は毎月10日まで)
個人に対する報酬の源泉所得税の納付(毎月10日まで)
個人住民税特別徴収税額の納付(原則は毎月10日まで)

9月

消費税中間申告納付(前期消費税額4,800万円超の場合は毎月)
給与支払の源泉所得税の納付(原則は毎月10日まで)
個人に対する報酬の源泉所得税の納付(毎月10日まで)
個人住民税特別徴収税額の納付(原則は毎月10日まで)

10月

消費税中間申告納付(前期消費税額4,800万円超の場合は毎月)
給与支払の源泉所得税の納付(原則は毎月10日まで)
個人に対する報酬の源泉所得税の納付(毎月10日まで)
個人住民税特別徴収税額の納付(原則は毎月10日まで)

11月

消費税中間申告納付(前期消費税額400万円超4,800万円以下の場合は3ヶ月毎)
消費税中間申告納付(前期消費税額48万円超400万円以下の場合は6ヶ月毎)
消費税中間申告納付(前期消費税額4,800万円超の場合は毎月)
給与支払の源泉所得税の納付(原則は毎月10日まで)
個人に対する報酬の源泉所得税の納付(毎月10日まで)
個人住民税特別徴収税額の納付(原則は毎月10日まで)

12月

固定資産税の納付(第1~4期分(各自治体毎に定める期限))
消費税中間申告納付(前期消費税額4,800万円超の場合は毎月)
給与支払の源泉所得税の納付(原則は毎月10日まで)
個人に対する報酬の源泉所得税の納付(毎月10日まで)
個人住民税特別徴収税額の納付(原則は毎月10日まで)

1月

償却資産申告書の提出(1/31まで)
年末調整関連手続(1/31まで)
法定調書の提出 (1/31まで)
給与支払の源泉所得税の納付(納期特例申請の場合は7/10、1/20の年2回)

消費税中間申告納付(前期消費税額4,800万円超の場合は毎月)
給与支払の源泉所得税の納付(原則は毎月10日まで)
個人に対する報酬の源泉所得税の納付(毎月10日まで)
個人住民税特別徴収税額の納付(原則は毎月10日まで)

2月

固定資産税の納付(第1~4期分(各自治体毎に定める期限))
消費税中間申告納付(前期消費税額400万円超4,800万円以下の場合は3ヶ月毎)

消費税中間申告納付(前期消費税額4,800万円超の場合は毎月)
給与支払の源泉所得税の納付(原則は毎月10日まで)
個人に対する報酬の源泉所得税の納付(毎月10日まで)
個人住民税特別徴収税額の納付(原則は毎月10日まで)

3月

実施棚卸(事業年度終了日)
棚卸資産・有価証券・減価償却費等の評価方法等の届出(必要な場合は事業年度終了日まで)
消費税の課税制度選択(必要な場合は事業年度終了日まで)
消費税中間申告納付(前期消費税額4,800万円超の場合は毎月)
給与支払の源泉所得税の納付(原則は毎月10日まで)
個人に対する報酬の源泉所得税の納付(毎月10日まで)
個人住民税特別徴収税額の納付(原則は毎月10日まで)

2.手続の方法

上記で列挙した税務、労務、法務手続きは、専門性が高く、また各種計算が必要となりますので、会計事務所のサポートを受け、行ってください。

稲盛和夫氏の実学に基づく、会社が成長するための会計顧問を導入しませんか?
BWビジネス・プロセス・アウトソーシング